ホーム / ねこ

ねこ めおまるけ|名古屋市緑区の保護猫カフェ

あき
2015年4月男の子
おっとりした性格でめおまるけニャンズのリーダー的存在。驚くほど他の猫ちゃんに好かれるモテ男です。
運動神経がよく身体も大きくたくましい。ほとんど寝ているので分かり辛いですが、スイッチが入り動き出すと実はスゴいんです。
飽き性なのであきちゃんと名付けられたそうで…
最近ではブラッシングが大のお気に入りで、晴れた日にはブラッシングを人スタッフに要求してきます。あと猫草がかなり好き。
時々にゃーんと鳴いてきて甘えてきてくれ、ゴロゴロいってきます。慣れた人にはね。
ちゃーぼ
2018年6月男の子
ちゃいろいボーイでちゃーぼです。3か月くらい野良してました。
食べるの大好き!食欲旺盛で好き嫌いなく何でも食べます。食べ過ぎて太らないかが心配です(笑)。遊んでやってダイエットにご協力ください!
ほんとは遊ぶの大好きなんですが、子猫に遠慮してあまり大っぴらに遊べません。優しいお兄ちゃん♪
よしお
2018年8月男の子
4兄弟の内の4番目の子だったのでよしお。
じろうと兄弟です。
保護して2か月ほどの間、全く慣れず近づくのも恐ろしいくらいでした。その間ずっと女の子だと思って失礼ながら「よし子」と呼んでました。
ふと男の子に付いてるものに気付いて「よしお」に改名したら何だか慣れてきました。「おれは男だぞ!」ってずっと怒ってたのね。ゴメンナサイ。
今ではずいぶん慣れてもう少しといったところです。あとも少し人間を信用できるよう、みなさんご協力お願いします!
オン
2016年男の子
とある多頭飼い崩壊のお家から動物愛護センターに「ウー」ちゃんと共に収容されました。
食物アレルギーがあると思われます(穀物アレルギーかな??)ご飯に注意が必要です。
とても気立てがよく、ほかの猫たちの様子をいつも気にかけてくれています。誰かが揉めてケンカすると仲裁にいってくれたり、ケンカしてしょんぼりしているコがいるとそばにいって慰めてくれたり。ビックリするほど優しい子です!
最近では人が好きになってきたようで膝の上にチョコンと座ってくれることがあります♪
ウー
2016年男の子
とある多頭飼い崩壊のお家から動物愛護センターに「オン」ちゃんと共に収容されました。
生まれつき身体が弱いようで片目が小さく、食物アレルギーもあるようです。(穀物アレルギーかな??)
初めは人も猫にも警戒して近づきませんでしたが、日々環境に慣れてきており、他の猫とくっついて寝ていることもあります♪
最近では父性に目覚めたのか?!自分より若い猫たちのことを可愛がってくれて、毛づくろいをしてあげます。びっくりさせちゃうといけないから、舐めてるってバレない程度にそ~っと舐めてます。そ~っとすぎて気付かれてないよ(笑)
人に撫でられるのも好きになってきたのですが、撫でてほしいと恥ずかしくて言えないので人の後ろにそっと座っています。寂しいことにそのまま気づかれないことも…近くに来たら撫でてやってくださいね♪
アイ
2016年頃女の子
保護されたとき妊婦さんでした。その後無事出産、生まれた子が「平」「成」「令」「和」の4兄弟。
現在警戒心マックスです。近づく人を凄いスピードの猫パンチで追い払います...人はダメだが猫は全然OKなのでそこは助かってます。
食欲もマックスで怖がるクセにご飯はモリモリ食べます(笑)よほどご飯に困った生活してたのかな?
引っ掻かれるのを恐れない勇気のある方、撫でて人慣れさせてください。
ぽんす
2019年4月女の子
名古屋市動物愛護センターからやってきた女の子。
「ポン酢」の濁点なし⇒「ぽんす」です。
うさぎさんのようなフワフワな毛。ちょっぴり怖がりさんですが、慣れるとべったりくっついてくれる、かわいい女の子です。
とてもきれいなアンバーの目がチャームポイントです。
ごはん大好き!朝晩のごはんタイムにはぴゅーっと駆け付けて一番乗り!
みどり
2019年5月?女の子
とある動物病院の近くで保護されましたので、その病院の名前にちなみ”みどり”ちゃん。
とっても美人なトラ猫さんですが、怖がりなのでなかなかお目にかかれません。常にどこかに隠れております。
だけど撫でられるのは大好き!
身体を撫でると撫でている手に身体ごとすりつけてきます。倒れるほど身体ごと来ます!
でも逃げちゃうので撫でられるほどまでに近付くのはなかなか至難の業です・・・。
野良時代の経験からか、柔らかい食べ物(ウェットフードとか)は断固食べません。お断りされます。
柔らかい=傷んだ食べ物、って学習しちゃったのかな?きっとお外で苦労してきたのでしょう。
いつかウェットフードやちゅ~るがおいしいものだと気付いてほしいな。
にぼし
2017年女の子
名古屋市動物愛護センターからやってきました。
“ちりめん”と同じお家から保護されてきました。
お顔が特徴的で、ピューマとかクロヒョウとかそっち系?なんだかワイルドフェイスなのです。
お顔とは対照的に(失礼…)性格はとても穏やか。
抱っこはちょっと苦手ですが、撫でられるのは大好き。
慣れるとスリスリしてくれます。
食物アレルギー持ちで、めおまるけにやってきた当初は首~頭部にかけてまだら禿げでした。
黒猫さんが禿げると皮膚の色との対比で目立つので、けっこう可哀そうな雰囲気に。
アレルギーフリーなフードを食べてもらっているお陰でずいぶん毛並みは復活してきました。
レディだもんね、素敵な外見でいたいよね。
今後どんどん素敵なレディになっていく予定です。
くま吉
2019年5月?男の子
FIV(猫後天性免疫不全症候群)陽性でしたので、念のため他の猫ちゃんと接触しないように暮らしてもらっています。
猫免疫不全ウイルスに感染はしていますが、潜伏期間のまま発症せずに生涯を全うできることもあります。
一匹飼い、または先住猫さんがFIVキャリアのお家の2匹目に引き取っていただけると有り難いです。
現状発症はしていないため本人はいたって元気。
他の猫とも触れ合えず、寂しそうににゃんにゃん訴えてくるのが可愛くも不憫です。
なでなでされるの大好き!
首や背中をなでると身体ごと倒れる勢いですり寄ってくれます。
また、猫じゃらしで遊ぶのも大好き。
唾液での感染リスクもゼロではないので、くま吉専用じゃらしを完備しております。
寂しくてヒマでしょうがないくま吉くんと遊んでくださる方は人スタッフまでお声かけください!
なこ
2020年4月3日女の子
名古屋市動物愛護センターからやってきました。
”ごん” ”やこ” と3兄弟です。
なこ・・・ごん・・・やこ・・・(なごや、です)
3兄弟ともとても気立てがよく、なこちゃんもどこに出しても恥ずかしくないかわいいお嬢さんです。
子猫だけあって、猫じゃらしで遊ぶのが大好き!
そして子猫だけあって寝るのも大好き!
熟睡中でも猫じゃらしをカサカサすると目覚めて遊び出してしまいます。
しかし!子猫にとって睡眠はとっても大切。
寝てるときには起こさずに、ぜひ可愛い寝顔をご堪能ください。
白玉
2020年4月中旬ごろ女の子
ニンゲン大好き♪
ネコにはちょっと慣れるまでに時間がかかりますが、
とはいえ数日で仲良しになっちゃいます。
白くてフワフワで、とっても美人さん。
あまりのかわいさについ構いたくなっちゃいますが、
安眠は妨害しないであげてくださいね(^_-)-☆
乙(おと)
2013年ごろ?女の子
この年までお外でがんばって暮らしてきました。
身体に〇△□の模様を持っています。
ちょうどお顔のところに△が来ているのでニャン相が悪く見えるのか、
「悪い猫」なんて言われ近隣住民の方に嫌われていたそう(涙)。
そのためかはわかりませんが、大変な怖がりです。
不衛生な環境にいたからか、長いこと歯肉炎を患っていたようで、犬歯1本を残してすべての歯が抜けてしまっています。(猫は基本丸飲みなので食事に問題はありません)
前歯というストッパーがないのでよくベロちらしています。
お外で苦労してきただろうから、これからは室内で安全にのんびり暮らしてください。
テト
2019年女の子
お外で暮らしていました。
長毛気味なので、お外で苦労したのでしょう。
泥水をかぶってから乾いたようなカピカピの毛と、いろんな植物の種が核となった頑固な毛玉が育っておりました。
保護してキレイにしたらふわっふわの素敵な毛並みの猫さんに♪
大変人懐こいです。気分がいいとジャンピングセルフスリスリ(手を出しただけで頭をすりつけにくる)をしてくれます。
ただしちょっと猫に攻撃的。お外で猫付き合いに苦労してたんでしょうか。
時々他の猫に威嚇しますが、生温かく見守っていただけるとうれしいです(^-^;
食事にも苦労してたのか、食欲魔人で食べることにとても貪欲です。
小さめボディなのでまったく予想してませんでしたが、保護時には妊娠していました。
保護後、隔離⇒健康チェック⇒避妊手術となりましたが、手術当日に「お腹に子がいますよ」と発覚しビックリ!
めおまるけで産んでいただきました。
母性本能豊かに3匹の子(ユパ・カイ・クイ)を立派に育て上げてくれました。
初見であの某キツネリスにそっくり!と思い(ナ〇シカの)テトと名付けました。
ユパ
2020年8月4日男の子
テト母さんが産んだ3匹の子猫のうちの1匹。
やんちゃ盛りの元気な猫さんです。
母ゆずりなのか、けっこう気が強いです。
人懐こいのですが、嫌なことはイヤ!とはっきり意思表示(暴れる・・・)してきます。
目薬とか、爪切りとか、気分じゃないときの抱っことか。
断固お断りされます(笑)
これも母ゆずりで、食欲魔人。
ごはんタイムは誰よりも大きな声でアピール、気に入ったごはんの時は「うみゃいうみゃい」と声が出てしまいます。
子猫には睡眠がとても大切。
よく食べてよく眠るが健全な成長の秘訣です。
スヤスヤタイムにはかわいい寝顔をそっと見守ってあげてください。
テトの子なので、ナ〇シカから名前を拝借。重要な登場人物であるユパ様のお名前をいただきました。
カイ
2020年8月4日女の子
テト母さんの3匹の子猫のうちの1匹。
しっぽが「コブタのしっぽ」のようにちょんぼり1回転してるのがチャームポイントです。
母さんに似て大変人懐こい性格です。
お膝で寝るのが好き。じっと座っているとむこうから座りにきてくれます。
そのままグッスリ寝てくれることもあるので、変な体勢でスタートすると途中で足が痺れること請け合いです。
肩に上ってきてくつろぐことも。
ただ子猫だけに木に登るごとく遠慮なく登ってくれるので痛いです。
痛いのもまた愛しいのですが、もう少し人間はヤワだと学習してくれるとなお良しですね(笑)
テトの子なのでナ〇シカから名前を拝借。ユパ様の乗っているトリウマの片割れがカイだそうです。
クイ
2020年8月4日女の子
テト母さんの3匹の子猫のうちの1匹。
黒猫ですが、よ~く見るとうっすら縞模様。ちょこちょこと白い毛も混じっています。
テト母さんの子だけあった大変人懐こいです。
カイちゃんと同じくお膝で寝るのが好きです。
3匹の中では少し食に執着が薄く、やや小さめです。
お母さん大好きっ子で、お乳をもらおうとよくお腹に潜り込んでいきますが、
さすがに離乳時期も過ぎたこともあり、テト母さんに「もうダメっ」と拒否られています。
このコも人懐こいわりに気が強いところがあり、ユパと同じく意思が固いです。
目薬する時などは断末魔の悲鳴をあげます。ものすごい虐待をしてる気分になるのでやめてほしい(^-^;
でもその後は一瞬でケロっと忘れて甘えてきてくれるんですけどね。
テトの子なのでナ〇シカから名前を拝借。ユパ様の乗っているトリウマの片割れのお名前をいただきました。